大沼公園

  • WALD

大沼とは・・・

大沼(おおぬま)は、北海道亀田郡七飯町にある湖。大沼、小沼、蓴菜(じゅんさい)沼などの大小の湖沼群や北海道駒ヶ岳などの周辺の総称として「大沼」とも呼ばれている。大沼という地名はアイヌ語の「ポロ・ト」に由来している。ポロは「大いなる」を意味し、トは「湖沼」や「水溜まり」を意味している。そこで、「大湖」または「大沼」ということになって「大沼」が採られた。 「大沼国定公園」に指定されており、湖内には「流山」(ながれやま)と呼ばれる大小120あまりの溶岩塊や丘の上部からなる小島が浮かび、特異な景観になっている。大沼と小沼はセバット(狭戸)と呼ばれる地峡部でつながっている。小沼の水は沼の南西端にある取水口より排水されて水力発電と灌漑に利用している。 新井満訳詞・作曲の「千の風になって」誕生の地として湖畔にはモニュメントが設置されている。 北海道駒ヶ岳の5万年から3万年前の大噴火により山体の上部が大崩落を起こし、現在に近い姿となった。 (Wikipedia:大沼公園)

大沼 公園

ホテル.温泉.旅館を探してみよう

函館・大沼・湯の川・松前のホテル・旅館・宿泊施設

旅館・国内ホテル予約!
人気の旅行先から週末気軽に行ける近場まで、激安プランのある温泉宿.おすすめの穴場宿.一人旅におすすめの温泉宿.旅館の宿泊をまとめて比較できるから安心!

お取り寄せグルメを楽しもう

大沼ビール3種セット 330ml×6本 インディア・ペールエール、ケルシュ、アルト 各2本 地ビール 産地直送 アルカリ天然水を贅沢に使用
「お中元」「ギフト」「各種贈答」に人気です ◆北海道-大沼-産こだわりの地ビール◆ 〜飲み比べできまる!3種セット♪〜