鉛温泉

  •  2
  • 3
  •  201908

鉛温泉(なまりおんせん)は、岩手県花巻市(旧国陸奥国、明治以降は陸中国)花巻温泉郷にある温泉。 アクセス 鉄道:東北本線花巻駅より岩手県交通バスで約30分。また、花巻南温泉郷の共同運行による無料シャトルバスも利用可能。季節により発着時間など変更の恐れがあるので、詳しくは宿へ確認した方がよい。 泉質 単純温泉 温泉街 豊沢川沿いに一軒宿の「藤三旅館」(ふじさんりょかん)がある。6種の浴槽は全て源泉掛け流しである。中でも建屋の地下に位置し、立ちながら入浴する足元湧出の湯船「白猿の湯」が有名。自炊部(現在は湯治部へ改称)を有し、湯治場でもある。同旅館と大沢温泉がセットの日帰り入浴券もある。 「白猿の湯」は階段を下りていく地下構造と高い天井が特色で、更衣場所も浴室内にある。混浴であるが、朝、午後、夜のそれぞれ1時間ないし、一時間半ずつの女性専用時間を設けているので、日帰り入浴の際は注意が必要である。 「桂の湯」には内湯と露天風呂が併設され、露天風呂は大沢温泉より狭いものの、大沢温泉同様、浴槽のすぐ隣を流れる豊沢川の迫力ある眺めが楽しめる。 (Wikipedia:鉛温泉)


花巻・遠野・北上のホテル・旅館・宿泊施設

旅館・国内ホテル予約!
人気の旅行先から週末気軽に行ける近場まで、激安プランのある温泉宿.おすすめの穴場宿.一人旅におすすめの温泉宿.旅館の宿泊をまとめて比較できるから安心!