富士五湖

  • BREAKOUT 8
  • 1
  • 1

富士五湖とは・・・

富士五湖(ふじごこ)は、山梨県側の富士山麓に位置する5つの湖の総称。下記の5つの湖をさす。堀内良平(富士急の創設者)によって命名された。 本栖湖(富士河口湖町、身延町)(もとすこ) 精進湖(富士河口湖町)(しょうじこ) 西湖(富士河口湖町)(さいこ) 河口湖(富士河口湖町)(かわぐちこ) 山中湖(山中湖村)(やまなかこ)いずれも富士山の噴火による堰止湖で、富士箱根伊豆国立公園に指定されている。2011年(平成23年)9月21日に富士五湖の名称で5湖とも国の名勝に指定され、2013年6月22日には「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の一部として五湖すべてが世界文化遺産(日本の文化遺産としては13箇所目)に登録された。 地理 自然流出する河川を持つ湖は桂川(相模川)の源流である山中湖のみで、残る4湖は内陸湖である。ただし、水位調整や発電用として河口湖、西湖、本栖湖には、それぞれトンネルによる人工放水路が作られており、中でも河口湖からの放水路は古くから新倉掘抜として下流域に水利権があるため、河口湖は相模川水系の一級河川となっている。 (Wikipedia:富士五湖)