甲斐駒ヶ岳

  • 819MON
  • 1718 Aug
  • 2019811
  • 20190817

甲斐駒ヶ岳とは・・・

甲斐駒ヶ岳(かいこまがたけ)は、南アルプス国立公園内の赤石山脈(南アルプス)北端の山梨県北杜市と長野県伊那市にまたがる標高2,967 mの山である。峻険な山容をもち、半ば独立峰のような姿勢で屹立する日本アルプス屈指の名峰で、日本百名山、新日本百名山、新・花の百名山、山梨百名山、日本百景に選定されている。 「駒ヶ岳」の名を冠する独立した山は全国に18山あるが、その中ではこの甲斐駒ヶ岳が最高峰であり、木曽駒ヶ岳が2,956 mでこれに続く。ただし、富士山の火口を取り巻く火口縁(いわゆるお鉢めぐり)の南側には、駒ヶ岳もしくは浅間岳と呼ばれる小突起があり、その標高は3,715 mである。 長野県側(特に甲斐駒ヶ岳と木曽駒ヶ岳に挟まれる伊那谷周辺)では、甲斐駒ヶ岳を東駒ヶ岳(ひがしこまがたけ)、木曽駒ヶ岳を西駒ヶ岳と呼ぶ。 南アルプスの山々は、高い標高と大きな山容を持ってはいるが、全般になだらかな稜線を連ねており、鋭角的な姿をした山は多くない。しかも、仙丈ヶ岳など南アルプスの他の多くの山は、前山に阻まれて人里からは間近に見えないことも多い。 (Wikipedia:甲斐駒ケ岳)

こちらの登山にはこの宿お勧めします!
長衛荘 
宿の外観風景もよし、室内の清潔さもよし、食事もでかいコロッケ定食!
寝床の居心地さよし、布団の清潔さもきちんとされてました。
水の無料サービス、早朝のみそ汁サービスと申し分なし。
ゴミ処理も分別に協力と声をかけていてよかったと思います。

登山情報も天気もきちんと情報されていました。

しいていえば携帯の充電は有料で300円。ちょっと高め。
飲料や食事はどこも同じで料金は高めです!
有料のトイレはこちらはなかってたです。
(登山中はこちらはトイレがまたくないのでお鼻つみといってようを足します。
こちらの宿は、荷物置き場や登山靴の置き場などもきちんとされていてきもちよかっったですよ!

https://4travel.jp/domestic/area/koushinetsu/yamanashi/kiyosato/nagasaka/tips/10339765/

甲斐駒は南アルプスです。この駒ケ岳は中央アルプスです。
ロープーウェイを使うと一気に登れます。
中学2年で下から登ったときは大変でいた。
お花畑がきれいです。

https://www.jalan.net/kankou/spt_20209ab2012034528/kuchikomi/

好きな山は?と聞かれれば、甲斐駒ヶ岳と躊躇い無く答える 北沢峠から白亜の勇姿を見ながら登ったのも良かったが、日本三大急登の黒戸尾根から登ってこそ甲斐駒!懐の大きい素晴らしい山 日の出とともに登り、日没に間に合わせようとリズミカルに下った 楽しくて楽しくて仕方なかった 但し翌朝筋肉痛になったのは言うまでもない(笑)

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g298102-d1816060-Reviews-Kai_Komagatake-Chubu.html

甲斐駒ヶ岳

ホテル・温泉・旅館を探してみよう

八ヶ岳・甲斐大泉・小淵沢・清里のホテル・旅館・宿泊施設

旅館・国内ホテル予約!
人気の旅行先から週末気軽に行ける近場まで、激安プランのある温泉宿.おすすめの穴場宿.一人旅におすすめの温泉宿.旅館の宿泊をまとめて比較できるから安心!