長瀞渓谷

  •   p
  • 11
  • 201983
  • go
  • 10

長瀞渓谷(ながとろけいこく)は、埼玉県秩父郡長瀞町に位置する、荒川上流部の渓谷。国指定の名勝・天然記念物(1924年(大正13年)12月9日指定、「長瀞」)。埼玉県立長瀞玉淀自然公園内に所在する。全長約6km。 1878年(明治11年)、地質学者ナウマン博士の調査によって再発見される。埼玉県立自然の博物館前には「日本地質学発祥の地」の石碑がある。 ライン下りと岩畳(特別天然記念物)が有名で、カヌーやラフティング、キャンプが出来る。名物は豚のみそ漬け(秩父名物)と天然氷のかき氷。秋には近くでりんご狩りが出来る。 地形 岩畳 三波川変成帯と呼ばれる変成岩帯が地表に露出しているところ。なめらかな壁面は、南北方向にのびる垂直の割れ目(節理や断層)にそって、岩がはがれ落ちて形成されたと言われている。 秩父赤壁 荒川による侵食のため急な崖で、特に岩畳付近の対岸のことを指す。中国揚子江が刻んだ「赤壁」に因んで名付けられた。黒色片岩中の鉄分が染み出し、酸化したため赤くなったという。 ポットホール 荒川の急流が屈曲部で渦をつくり、岩石の河床の凹部に閉じ込められた礫や小石が河床をすり鉢状に削り取ったもの。 (Wikipedia:長瀞渓谷)


秩父・長瀞のホテル・旅館・宿泊施設

旅館・国内ホテル予約!
人気の旅行先から週末気軽に行ける近場まで、激安プランのある温泉宿.おすすめの穴場宿.一人旅におすすめの温泉宿.旅館の宿泊をまとめて比較できるから安心!